« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/29

仰向けが苦手なんです

どうも、YANです。

今年の目標のひとつでもあるのが「虫歯」を全部治すこと。
そのために、毎週一回は歯医者へ行っています。

思い起こせば、昨年クリスマスイブの夜。
突然の激痛に、のた打ち回った…。
(ひどいよ、サンタさん)

その前から前兆がなかったわけではなく、
1年半前には以前詰めていたものがガムと一緒にとれてしまったり、半年前にはBBQで肉を食べたら激痛が走ったり…。

それでも歯医者に行かなかった罰です、よね?

さて、さて…。

私が歯医者で嫌いなのは治療の他にもあります。
それは「バキューム」。
ゴーという音を立てて口内の唾液を吸い取るあの機械です。

仰向けで口を開けて治療してもらうとすぐに唾液が溜まりますよね。

でもあのバキュームで吸い取ってもらっても全然すっきりしません。それどころか、口に入っているだけで気持ち悪いし、治療が終わった後は奴のせいで、唇がカサカサになるし。。。

しかも、バキュームで吸い取られた直後に「ゴックン」と唾を飲み込んだりしてしまうので、主治医の先生も???と思っているなって、ちょっと恥ずかしくなります。

ちなみに、美容院で仰向けでシャンプーしてもらっているときも何回か「ゴックン」ってしないと辛いです。

そんな私は、人より唾液の分泌力に優れているのかな?
だからって全くいいことなんてないだろう!!

って思ってたら、以前、あの「あるある」では、唾液には抗菌作用がものすごくあるって言っていましたw
唾液をわざわざ分泌させるために押すツボまであるらしい。

やったね!ちょっと前向きに捉えようっと。

| | コメント (0)

2007/01/21

GO!GO!7188「みちづれツアー」@SHIBUYA-AX(2007年1月20日)

どうも、YANです。

行ってまいりました。
GO!GO!7188「みちづれツアー」!!

追加公演が決定し、チケット発売が昨年の12月17日(日)。
その翌日にふと東京駅の大丸に行ったところ、チケットぴあがあり、まだチケットが残っているらしい・・・。

で、衝動買いしたのが今回の発端。

SHIBUYA-AXは1年半ほど前、仕事の関係でSEX MACHINEGUNSのライブを2階席でじっくり見て以来です。
意外と好きです。ココ。

さて、整理番号は1600番台とかなりダメダメ。
でも、今日ははじめから後ろで見るつもりだからさ・・・。
いいんだ、いいんだ。

17時開場、18時開園ということで17時半過ぎに到着。

Dvc00217








まずは、コインロッカーに荷物を・・・。
おぅ、空いてない。

ま、そんな予感がしたので車で行ったのが大正解!

中に入ると、さすがに前の方は一杯。
でも、後ろでゆっくり見るにはスペース的に余裕あり。

で、陣取ったのは正面後方。

18時10分くらいに場内が暗くなり、スタート。

うん、やばいね。
飛ばす、飛ばす。。。

恥ずかしながら知らない曲もチラホラあったけど、でもノリノリ。

アッコのMCが入り、後半に突入してからはさらにエンジンが加速した感あり。

“ブサイク”アンコールは、最後に「浮舟」で締め。
(ちなみに、私がGO!GO!7188をはじめて知ったのはこの曲でした)

約2時間の公演が終了。

やっぱりガールズロックはいい!
GO!GO!7188のライブは今回が初めてだったし、実はアルバムも初期のはまだ聴いていないものもあったりするけど、でもまた行きたいと思った。

印象に残った曲
「パレード」
「パンク」
「浮舟」

Dvc00220








ただ、一人だったのと後方待機だったので、かなりおとなしく聴いていました。
そう。フラストレーションが溜まる!!
前に行きたい!騒ぎたい!飛びたい!

Dvc00222








このモヤモヤはカラオケで晴らすしかない!

| | コメント (0)

2007/01/14

シロガネーゼは、かく語りき

どうも、YANです。

先日金曜日の夜に、シロガネーゼのお宅に行ってまいりました。
うちのグループ会社の会長のお宅で会食パーティー。

家とは思えない広さと設備。
さすが、総資産何百億をお持ちで、自家用ジェット機もお持ちで・・・。

お料理は「和」のコース。
まあ、どれをとっても素晴らしい。

そんな方の非常に興味深いお話。

「ビジネスの世界で、相手の信頼を得るには何が必要か?それは、いかに相手に儲けさせることか、だ」

うん、納得。
そこには希薄な言葉も人間性も存在せず、あくまで実の追及が“信頼”の根拠となる。

これは、個人として会社に抱く“信頼”も同じ根幹だと思う。
「この会社にいて、いったいどのくらい儲かるのか?」
「この会社は、自分にどれほどの“実”を与えるのか?」
(当然、個人の能力と努力を前提としているが・・・)

ここからは、愚痴ですが・・・。

面白い企画をあげても、いざというときに二の足を踏む。
そんな“実”を求める勇気に欠けることはイヤだ!

ま、いいか。
そのうち、チャンスはやってくるさ~!

ということで、余っていたのでいただいてきたワイン。

Dvc00218














「SILVER OAK」・・・?
知らない。っていうか、ワイン詳しくないし。。。

| | コメント (0)

2007/01/10

いい加減、乗り換えるよorz

どうも、YANです。

初めて使いました。
「orz」
何かなって思ってたんですが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/ORZ
らしい。
さすが、ウィキ。

って、そんな場合じゃない。

http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/903i/sh903itv/index.html

いつ出るんだ?

巷では2月~3月の予定って。。。
発表から半年近く経つじゃん。

おいおい・・・。

やっぱりMNPはauだな。

| | コメント (0)

2007/01/07

『特命係長 只野仁』朝まで祭り

どうも、YANです。

昨晩から、やるべきことも手につかず・・・。
原因はコレ。

『特命係長 只野仁』朝まで祭り
1/5(金) 24:40~29:50
新春!『特命係長 只野仁』朝まで祭り 
第3シリーズ1月12日放送スタート直前SP~第二夜~
特命係長 只野仁 第2シリーズ 第12話~第16話
1/6(土) 24:45~28:55
新春!『特命係長 只野仁』朝まで祭り 
第3シリーズ1月12日放送スタート直前SP~第三夜~
特命係長 只野仁 第2シリーズ 第17話~第20話

やっぱり、おもしろい。
だから、切り上げられない・・・。

| | コメント (0)

2007/01/03

COUNTDOWN JAPAN 06/07 PartⅢ

~PartⅡからの続き

木村カエラ終了。

さて、吉井さん登場まであと30分以上。
そしてもはや最前列から一歩も動けず、ギュウギュウのまま待機。
でも、いいよ、いいよ。
全然、いいよ。

Dvc00201 













↑真正面に見える“COUNTDOWN JAPAN 06/07”の赤い旗?はなんとも心躍らせる。

着々とステージの準備が進む。

Dvc00200













↑EARTH STAGEは人、人、人でいっぱいだよ。

Dvc00204







↑最前列からの様子ってこんな感じだよ。

と、いうことで写真を撮って時間をつぶして、時刻は23時45分。

⑦吉井和哉

1.ALL BY LOVE
おー、この曲から始まるか?
ちょっと驚き。
でも「この会場を愛でいっぱいにします!」というコメントで納得。
よし、いくぞ!

2.WEEKENDER
大合唱。大熱唱。
週末ならぬ年末?か。

3.FINAL COUNTDOWN
予想通り、だった。
さて、うまくカウントダウンと合わせるのかな。
「あと2分50秒だぜぃ」
と現時刻を教えてくれる吉井さん。
FINAL COUNTDOWNが終わりそう・・・。
「あれ、みんなでカウントダウンは?」

~カウントダウン with KREVA~

「僕の親友を紹介するぜぃ」って、奴しかいない。
キタ━━━(゚ ∀゚ )━━━!!!!!
KREVA登場!
KREVAが吉井さんにシャンパンを渡し、準備OK!
「10、9、8・・・3、2、1、ボーン(花火)」
キタ━━━(゚ ∀゚ )━━━!!!!!
あけましておめでとう!!!
そして、あっけなくKREVA退散。
あなた、最高!

4.LOVE LOVE SHOW
2007年一発目がこの曲。
イェィ!アゲアゲ~。

5.人それぞれのMYWAY
6.黄金バッド
7.HOLD ME TIGHT
8.CALL ME
9.TALI(アコースティックVer)
この辺はツアーと同様。
でも、吉井さんはとっても気持ちよさそう。
やっぱりアナタはこういう場が合ってるよ。
また戻っておいで、Zeppへ。

10.YESTERDAY
「僕が所属している東芝EMIに捧げます」って言って始まったのがThe Beatlesの名曲カバー。
しかも吉井さんオリジナルの歌詞付。
でも、間違えてた・・・。
最後に正直に小声で告白してました。

11.バラ色の日々
「知っている人は歌ってください」って、歌うよ、そりゃ。
で、私の大好きな「びゅ~てぃふぉ~」がまた聴けた。
最高です!

12.パール
この日の一番の衝撃は、この曲かな。
ツアーのアンコールではアコースティックVerですが、ついに原曲Verで聴けました。

13.BLACk COCK'S HORSE(ノリノリVer)
時間が全くつかめなかったが、そろそろかなって思っていたときにこの曲。
この曲で終わるわけないよなって思いながら、もはやヘッドバンキング状態。

14.BELIEVE
あー、終わってしまう。
この時間を永遠に・・・。
そんなことを思いながらじっくり聴いていました。

吉井さんが手を振って会場を後に。
拍手が止まない。
会場も明るくならない。。。
まさか・・・。

-アンコール-

15.楽園
おーと、アンコールでこの曲とは思わなかった。
とにかく2007年は「楽園」になるといいなって本当にそう思った。

そして、時刻は24時55分。
ライブ終了。
2006年の締めくくり&2007年のスタートを最前列でのライブで過ごせたことにとっても幸せを感じました。

(総括)
早稲田祭、新潟、静岡(延期)、武道館と回っていたが、このCOUNTDOWN JAPANを一番楽しみにしていました。
高校時代にフェスに行きたいと思い、日本でFUJI ROCKが開催され、その後どんどんフェスが拡大して行ったが、実は一度もフェスに参加したことがなかった。
そんなこともあって、否が応でも期待大!でした。
そして遅ればせながらフェス初体験し、やっぱり最高!
2007年は夏フェスもあわせて、ガンガンに行こうって決意しました。

(余談)
吉井さんのライブでは、私の左の男性も熱唱していました。でも、大きな声でところどころ歌詞を間違えていたことが非常にうっとうしかった。
なんか、昔の自分を見ているようでかわいくも思えたけどね・・・。
(そうそう、Pearl Jamの武道館公演のライブCDには私の歌声が入っててちょっと恥ずかしいんだよな。。。)


ちなみに、さっきまで12月28日の武道館ライブを観ていました。
ちょっとショックだったのが27日とは明らかに違うノリ。
やっぱりこの日のライブは伝説だった・・・。

| | コメント (0)

2007/01/02

COUNTDOWN JAPAN 06/07 PartⅡ

~PartⅠからの続き

KREVA終了後、かなり時間が空いたため、またまた飲食ブースでまったり。

Dvc00191










↑もしかしてmixiのイベントであがっていた撮影?
参加表明していたけど、忘れてた。。。
でも、みんな盛り上がっていたのでつられて撮影してみました。

Dvc00188
















↑カウントダウン神社。
一足先にお参りしてみました。
おみくじは“中吉”でした。
でも、これって2006年の運勢だよね?

③やついいちろう
まったりしていると、異様に盛り上がっているDJ BOOTH。
観に行くと、エレキコミックのやついいちろうが。。。
TRFやXJAPANの曲をかけ、みんなノリノリ。
何でものれちゃう、そんな雰囲気がたまらなく好きです。

と、いうことで吉井和哉最前列ゲット計画のために、19時15分に飲食ブースを後にしました。。。
Dvc00194









④ザ・クロマニヨンズ
とにかく激しさを予感。
でもフロントエリアに侵入。
ちょっと離れたところで堪能しました。
(『タリホー』は知っていました)

⑤100s
ザ・クロマニヨンズ終了とともに前方へ進出。
ここで前から2、3列目をゲット。
前方の敵は100sが終わったら交代するか?
ドキドキしながらライブスタート。
うん、あんまり覚えていない。。。

⑥木村カエラ
100s終了と同時に最前列をゲット。
でも、実はこの日の楽しみの一つでもあった彼女のライブ。
ロックにバラードにバリエーションも豊富。
実は、「カスタムメイド10.30」のマスコミ試写で奥田民生とともにかなり近距離で彼女を見たことがあったが、この日見た彼女はまた一味違った。
やっぱり音楽を奏でている姿はカワイイ。
しかもギターを持っている姿はカッコイイ。
彼女の「ありがと」は、しばらく耳から離れないな。。。

~PartⅢへ続く

| | コメント (0)

COUNTDOWN JAPAN 06/07 PartⅠ

どうも、YANです。

興奮冷めやらぬうちに、書きましょうか・・・。

12時半過ぎ、幕張メッセに到着。
P1010058















場外でオフィシャルグッズを購入後、早速入場。

①BEAT CRUSADERS
RIZEと迷ったが、コチラを選択。
EARTH STAGEへ。
後方で観てたが、周りの盛り上がりにテンション↑。

途中で抜けてGALAXY STAGEへ。

RIZEが終わってた・・・。

と、いうことでお腹もすいたので、休憩。
いろんな国の料理やら飲み物やら売っていてとても楽しい。
そんな中、アフリカ焼飯を堪能しました。
Dvc00182









②KREVA
この日の楽しみの一つ。
と、いうことでEARTH STAGEへ。
左側フロントエリアに待機。
Dvc00187















スタートともに前から6,7列目に移動。
途中「わがままなスペシャルゲストを呼びたいと思います」って言ったとき、一瞬「吉井さん、来たか!?」と思いましたが、結果はSONOMIでした。
その後も、CUEZEROが登場して、彼らふたりのユニットBY PHAR THE DOPESTの曲が続き・・・。
最後は『イッサイガッサイ』でノリノリのまま終了。
いやはや、とってもかっこよかったよ、KREVA。
知ってる曲は少なかったけど、それでもものすごい楽しめました。

~PartⅡへ続く

| | コメント (0)

2007/01/01

あけおめ、ことよろ。

どうも、YANです。

文字通り、新年のご挨拶。

謹賀新年!!!
今年もどうぞよろしくお願いします。

で、ただいま帰宅しました。
そう、COUNTDOWN JAPANから・・・。

それについてはじっくり書きますが、取り急ぎ・・・。

リストバンドのきれいな外し方を誰か教えてー。
(どうやっても外せない・・・)

Notice3







| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »