« 「O.K.」キタ━━━(゚ ∀゚ )━━━!!!!! | トップページ | なぜか、東京サマーランドへ »

2006/11/05

早稲田に吉井現る!

どうも、YANです。

昨日、行ってまいりました!
早稲田祭!!!

Dvc0013911927501_33Dvc00140 













目的は、一つ!

吉井さんが早稲田に現る!!!

と、いうことで、13時半頃現地に着き、並び、14時半前後に入場。

15時過ぎからスタートした「UBC-jam vol.20」。
ざっと経過を・・・。

①DJ TASAKA
吉井さんのためにと、思わず前の方で見てしまいました。
ちょっと最初から意気込みすぎました。
感想は特になし。

②小島麻由美
一旦退場し、給水所でミネラルウォーターをもらい、後方でゆっくりと聞きました。
意外と心地よかったです。

③マキシマムザホルモン
後方ブロック前の方に進出してみましたが、あまりの凄さに途中で後退。
しかしそこでも踊りまくる人たちに何度か激突されました。
でも、折角なんで一緒に騒いどきました。
ストレス発散にはいいかもー。

マキシマムザホルモンの公演前に、後方ブロックの人たちが前方ブロックで見ようと押せ押せ状態。
ちょっとした混乱で開始時間が遅れる。
彼らの公演が始まったのが17時20分頃。

終了したのが18時過ぎ。
当初聞いていた吉井さんの出番の時間だ・・・。

これは、まずい。。。

オフ会の幹事だったため、19時15分には会場を後にしないといけないのに。。。

そうはいっても、ココまで来て見ずに帰るわけにはいかない。
で、マキシマムザホルモンのファンの方々が大量に帰ったので前方ブロックに無事進出。
結局前から3、4列目の若干右側のポジションをゲット!!
(近い!ステージまで近いよー!)

で、吉井和哉登場!!!

時刻は18時40分過ぎ。

前3組が大体40分くらいの公演だったため、ギリギリ間に合うかも~と思いながら、しばしライブに没頭。

1.人それぞれのマイウェイ
ツアーでのオープニングもこの曲かな?スタートからロック!ロック!ロック!
金髪にサングラス姿の吉井さんがかっこよすぎてしびれまくり。
一緒に歌い、飛び跳ね、やや中央に移動成功!

2.LIVING TIME
サングラスを取った吉井さん。
立て続けにロック全開。
この時点で、来週から始まるツアーが絶対に素晴らしいと早くも確信。

3.HOLD ME TIGHT
4.I WANT YOU I NEED YOU
5.黄金バッド
『39108』の中でもかなりロック色の強い曲だと感じていましたが、ライブで聞くとかなりいい!
何がいいって、一緒に歌い、飛び、騒げる!
特に「I Want You I Need You」はやっぱり最高!

6.WEEKENDER
3連休の中日、そして土曜日ってことで、まさにこの曲はピッタリ。
興奮も最高潮!

7.All By Love
ここで、ちょっとしんみりバージョンへ。
で、時計を見ると19時10分を過ぎている。
やばい・・・。
とりあえず、全く終わる気配がない。
吉井さん、サービスし過ぎ。

8.TALI(アコースティックバージョン)
「ソロになって初めてのシングルをみんなに捧げます」というコメントと共に歌ってくれました。
最初「旅」って聞こえて、「そんな曲あったっけ?」って思ってたんですが、イントロ聞いて「あ~、TALIね」って。。。

この曲終了時点で19時20分過ぎ。
もう限界。。。
皆さんを待たせていて申し訳なく思い、最前列から退避。
しかし、後ろに下がっても出られない!

9.バラ色の日々
と、いうことでちょっと後ろに下がって見てました。
正直、脱出方法を模索していたのでじっくり聞けませんでしたが、ツアーでもやってくれるって確信してます。

10.LOVE LOVE SHOW
ようやく後方ブロックまで辿り着き、係員に「気分が悪いので退場したいんですが・・・」と言って、出口を案内してもらう。
しかし、そのルートを突き当たったところが行き止まり。
「おいおい・・・」
フェンスをよじ登ろうとしたが、柔なフェンスでグラグラだったため断念。
もう一度戻って別の係員に違う出口を教えてもらう。
帰り際、会場のかなり後ろの方で「LOVE LOVE SHOW」のサビで踊っているファンの方を何人も見かけたとき、何だかとっても幸せな気分になりました。

心の中では「LOVE LOVE SHOWで終わりだろう」って思ってたんですが、実はまだまだ続いたようです。。。

11.BLACK COCKS HORSE(ロックアレンジバージョン)
かなり高速だったようです。

12.FINAL COUNT DOWN
個人的には、観客が一体となって飛び跳ねることができるので、今までのライブではこの曲が一番盛り上がりました。
昨日もやったということで、ちょっと聞けなくて・・・いや、飛べなくて残念。
でも、この曲は今回のツアーでもアンコール前の曲、つまり1部の締めくくりになるだろうなって思ってます。
新潟と武道館では「ファイナルカウントダーウン」って言いながら飛びます!

-アンコール-
13.BELIEVE
「え!?学祭のライブでアンコールあったんだ?前3組はなかったのに・・・」というのが正直な感想。

と、いうことで「今日は学祭、目一杯楽しんでってください!」って言ってた吉井さんの言葉通り、彼らはフリーのライブとは思えないほどのパフォーマンスをしてくれました。

39、吉井和哉。

ありがとう、早稲田。

|

« 「O.K.」キタ━━━(゚ ∀゚ )━━━!!!!! | トップページ | なぜか、東京サマーランドへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「O.K.」キタ━━━(゚ ∀゚ )━━━!!!!! | トップページ | なぜか、東京サマーランドへ »