« 名曲 | トップページ | 新橋WINSにて »

2006/02/28

レア盤

どうも、YANです。

昨日に引き続き、音楽のお話。

我がコレクションの中で、一番高価であろうCD。

それは、NIRVANAの 「HORMOANING」(1992年)。

Hormoaning_3初来日時に日本限定で発売されたEP。

そして、権利上の問題ですぐに廃盤になった代物。

購入したのは高校の頃。帯もついていて、価格は約2万円ほどだった記憶が・・・。ちなみに、定価は1700円。

今ではネットオークションなどで1万円を切って売っているようです。

   <収録曲>

  1. Turnaround
  2. Aneurysm
  3. D7
  4. Son Of A Gun
  5. Even In His Youth
  6. Molly's Lips

ちなみに、一番オススメは2曲目の「Aneurysm」。(ちなみに、日本語訳は動脈瘤(どうみゃくりゅう)です。)

そういえば、今思い出した!

大学時代、音楽リスナーサークルを作った。そのサークル名がこの曲名を文字って「Anewrhythm」だった。

ある一つの新しいリズムを生み出すようにと・・・。

結局半年ほどで消滅したけど・・・。

若き日の思い出話でした。

|

« 名曲 | トップページ | 新橋WINSにて »

コメント

どうも!
Anewrhythm…そうだったっけ。
はるか昔、かれこれ10年も前の話だね。
懐かしい。

投稿: marimo | 2006/02/28 01:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53973/867912

この記事へのトラックバック一覧です: レア盤:

« 名曲 | トップページ | 新橋WINSにて »